統合失調症の回復期は長くは続かない場合もある。今急性期の僕が解説

こんにちは!トオマです。

統合失調症の回復期の後に急性期はくるのか知りたい方へ。

「統合失調症になってからしばらく経つ。急性期は過ぎ、休息期も過ぎ、回復期に来たと思っていた。

しかし、最近、幻聴や妄想がひどい、時に、幻視も見える。

今は急性期なのだろうか。

参考程度に、統合失調症の筆者の意見が聞きたい。」

また、

「トオマは色々あったけど、なんかしぶといよな。

過去にとらわれず、”今“に集中する生き方の極意が知りたい。」

これらの意見に答えます。

 

☑️本記事の内容

  1. 統合失調症の回復期の後に急性期はくるのか
  2. 過去にとらわれず、“今”に集中する生き方の極意

 

この記事を書いている僕は、

統合失調症歴4年。

就労移行支援事業所に通い始めて11ヶ月が経過。

年内に就職予定。

最近、急性期っぽく、幻覚(幻聴・幻視)に悩まされている。

しかし、なんとか就労移行支援事業所には通えている。

他人と比べることがあまりない。

自分の意思で自分の道を進んでいる。

最近物欲が酷く、そろそろ、経済的に自由になりたいと思っています。

就職して、自分のため、僕ができる範囲で生きとし生けるもののために働きたいです。

 

目次

■1.統合失調症の回復期の後に急性期はくるのか

解説したいポイントは3つあります。

  1. 急にストレスがかかると発症する場合があります
  2. ストレスを感じている時の息抜きの仕方を学びましょう
  3. また回復するまで長い道のりだが、薬を飲みながら生活していきましょう

それぞれ、解説していきますね。

 

まず、□1―から。

 

□1−1.急にストレスがかかると発症する場合があります

 

急にストレスがかかると発症する場合があるそうです。

やはり、今まで引きこもっていた影響もあって、急に生活の過ごし方が変わり、忙しくなると再発するみたいです。

統合失調症ナビを参考にしました。

引用させていただくと、

統合失調症の症状の現れ方や経過は人によってさまざまですが、一般的には、前兆期、急性期、休息期、回復期のという4つの段階で経過し、それぞれに症状は異なります。

ただし、これらは一方方向ではなく、休息期や回復期に病気を誘発するようなストレスがかかると、再び急性期の症状へと戻り(=再発)、また休息期、回復期という経過をたどります。

再発が繰り返されると、休息・回復に要する期間が長くなるといわれています。

4段階のステージ | 症状を知る | 統合失調症ナビ
ー メンタルナビ

僕は、ここ半年前までは、幻聴などは一切なかったのですが、9月ごろから、聞こえるようになりました。

しかし、常人から見て明らかに異常な妄想などはなく、幻聴や、たまに監視されているなどを軽く感じる妄想、幻視(何かが見える)などです。

 

□1−2.ストレスを感じている時の息抜きの仕方を学びましょう

 

日々溜め込むストレス、このストレス社会、時に息抜きも大事です。

ストレスは、この病気にとってもそうですが、生きていく上で、必要であり、時に自分にとって不要な影響を与えます。

そのため、日々、ストレス発散をして、ストレスから人生の主導権を握りましょう。

ストレスチェックシートがオススメです。

書き方は、

  1. 日時
  2. 出来事
  3. その時の感情
  4. ストレス度数(%)
  5. 振り返り

この順で書けば大丈夫です。

表に表すとこんな感じです。

日時 出来事 その時の感情 ストレス度数(%) 振り返り
1/10 母と夕食について口論になった。結果、スーパーまで材料を買いに行かなければならなくなり、自炊した。 作ってくれればいいのに買いに行くのが面倒くさいこの歳になって一人暮らしをせずに親に頼るのが情けないお金どうしよう 50% 母も悪気がなかったかもしれない。自分も権利を主張しすぎたかもしれない。優しくなれればよかったかもしれない。自炊をできたいい機会になった。ただ、自分を犠牲にしすぎるのも良くないので、完璧じゃなくていい。

ちょっと表がずれて表示されています。

ご了承下さい…m(_ _)m

ポイントは

  • 出来事を心のままに書き
  • その時の感情もその時のままに書き
  • ストレス度数も偽りなく書き
  • 振り返りを前向きに書く事

です。

これで大体のストレスは対処できます。

是非、Wordで上記の表を参考にストレスチェックシートを作り、印刷し、

使用してみてください。

後、歌を歌うなどをする、ストレスと感じることをストレスチェックシートのように型にはめて書くのではなく、無秩序に殴り書きで紙に書き出すのもいいでしょう。

(ポイントは、一切手を止めないことです。

多少言葉が荒くなっても、思いの丈を書き出しましょう。

専用のノートを作るのをお勧めいたします。(スケッチブックなどの白紙の紙のノートがお勧め)この書き方は、支援員さんから教わりました。

非常にスッキリするのでお勧めですよ。

ただ、家族や自分以外の人に見られないように注意してください。

 

□1−3.また回復するまで長い道のりだが、薬を飲みながら生活していきましょう

 

薬をやめるのは良くないです。

薬を飲みながら生活していけば、今の「辛い」という状態の行き着くところを知ることができます。

その「辛い」状況、そこさえ乗り越えれば、ストレスにさらに強くなることができます。一皮剥けます。

 

僕は現在、自宅と就労支援事業所の往復の生活で、ロナセンを1日に16mg飲んでいます。

それでも幻聴や幻視、妄想が治らないので、薬を多めに一粒(8mg)飲んだりもしましたが、「多いな…。」と感じました。

やはり、主治医の先生が処方してくれた薬の量が適量だと思います。

自己判断で薬を飲む量を増やしたりすることは止めましょう。

最近、薬を飲んでいないと、「頭が働きすぎているな。

(ドーパミン出すぎているな)薬飲もう。」

と思い至ります。

寛解まで近いのでしょうか。

勘違いしていただきたくないのが、断薬をしたほうがいいと言っているわけではありません。

僕も、断薬を乗り切れたら、陽性症状の一番危険な状態を薬無しで乗り切ることができたら、病気になる前の昔の自分に戻れるのではないか、と思ったりもしますが、まずは主治医に相談です。

何事も勇気を出して打ち明けてみましょう。

僕も、断薬については、次の診察の時までの宿題としておきます。

フィードバッグは、のちの記事に書きます。

それまでみなさん、絶対断薬はしないで下さい。

僕からのお願いです。

このブログの内容の解釈は自己責任でお願いしますね。

※追記(2019/3/07)

この前、病院に行ってきたのですが、主治医の先生曰く、断薬は危険な状態を乗り越えるとかそういう問題以前に、日常生活が送れなくなってしまう可能性があるということでした。

絶対にやめてください。

 

ここからは、無責任なトオマが「過去にとらわれず、”今”に集中する生き方の極意」とかいういかにも自己啓発書の作家さんがつけそうなカッコいい謳い文句について真剣に書いていきます。

(自己啓発書はよく読みます。

好きです。

薬切れてきたかな。

もう少ししたら飲もう。)

 

■2.過去にとらわれず、“今”に集中する生き方の極意

ポイントは3つあります。

  1. 今やりたい!と思ったことをやる
  2. 嫌われる勇気を読む
  3. 後悔ではなく、挑戦をする

それぞれ、解説していきます。

 

□2−1.今やりたい!と思ったことをやる

 

すぐ行動しましょう。

すぐ行動に移すことを繰り返すことで、その日後悔することはなくなり、寝る前にやってよかったと思いながら寝ることができます。

ここで、お勧めしたい本があります。

多少値は張りますが、僕はこの本から得られるものは、一生モノの価値だと思っています。

ストレングスファインダーという本です。

こちらです。

 

自分が普段している何気ない行動を、自覚させてくれます。

これが、この本のタイトルの、さあ、才能に目覚めよう!の真意ではないでしょうか。

僕はストレングスファインダーという本で、「内省」が一番強みだということがわかりました。

(「内省」とはあれこれ考えを巡らすことです。

「ああ言っちゃったな」

「ああしとけばよかった」

「ああいう解釈もあるな」

「今度こうしてみよう」

など、自分会議とも言えます。

Eveさんの『お気に召すまま』から「自分会議」は引用)

お気に召すままはこちらの動画です。

その代わり、「活発性」という強みが一番低く、あまり行動力がないように思えたのですが、それは長所でもあり短所でもあります。

短所が目立って見えることもあるでしょう。

自分の強みを知った上で行動するのと、知らないで行動するのとでは、人生の充実感が違います。

本の価格は二千円ほどで、34ある強みの中で、上位5つを知ることができます。

その他29については、別途料金がかかります。

しかし、お得で一生ものなので、ぜひ、その他29の強みについても知ることを僭越ながら勧めます。

クレジットカードで支払うことができます。

クレジットカードならなんでもいいのですが、僕が使っているのはヨドバシゴールドポイントカード・プラスです。

購入した価格に応じて、ヨドバシカメラでポイントを使ってお買い物ができます。

携帯カバーが携帯を落としまくっているせいか傷ついてきたので、そろそろポイントで買い換えようと思っています。

 

□2−2.嫌われる勇気を読む

 

嫌われる勇気を読みましょう。

今、現状に満足していない、過去ばかりが気になり、この世の中が混沌としてしか感じられない、という方に自信を持ってお勧めできます。

過去の僕がそうだったからです。

外が怖い、親が憎い、こんな家に生まれてきたくなかった、友達もいない、女の人が怖い、コンビニの店員さんが怖い、書店の店員さんが怖い、カフェに行けない、運動をする気にならない、容姿もできる範囲気を遣得ればいいや、誰でもいいから付き合いたい、働きたくない、自分に自信がない、人とすれ違う時とても怖い、外から一歩出ると引き返したくなる、電話だと自信を持って話せるが、対面だと緊張してしまう、バイトの面接が怖い、

これらの症状が出ていました。

書けって言われたらいくらでもかけます。

『嫌われる勇気』は、

「自分ではなく、他人の課題」

「今ここダンスを踊る」

「劣等コンプレックス」

など、自分の今抱えている課題をストレートに言い表してくれます。

「多動力」で有名な、現在多数の事業を手がける、堀江貴文さんも、推奨している本です。

「自分の可能性に気づきたい」

「過去に縛られたくない」

「今を楽しく生きるにはどうすればいいか知りたい」

こういった自分の隠れた欲求に気付かされると思います。

すぐには人生は変わらないかもしれないですが、1年後、2年後、3年後には、徐々に自分は変わってくると思いますよ。

僕は今、自信を持ってこの本を勧める事ができます。

 

嫌われる勇気 ー 岸見一郎/古賀史健 ダイヤモンド社 2013年12月13日

 

□2−3.後悔ではなく、挑戦をする

 

後悔するのではなく、挑戦をしましょう。

人生は短いです。

後悔している暇があったら、その分行動して、失敗して、また前を向きましょう。

僕も、統合失調症になってから、後悔することが増えましたが、もう、後ろを振り返って足踏みをすることはやめました。

その分、自分の心の声を聞いて、素直になることにしました。

したいことをする、行きたいところに行く、食べたいものを食べる。

食べすぎは太るので、ほどほどにしていますが…。

運動もするようにしています。今を生きましょう。

 

3年で10kg痩せてコンプレックスだったぽっこりお腹を解消することができたについて書いた記事はこちら。

【3年で10kg減】10kg痩せた見た目の変化がこちら【筋トレ】

あわせて読みたい
【6ヶ月で10kg減】10kg痩せた見た目の変化がこちら【筋トレ】
【6ヶ月で10kg減】10kg痩せた見た目の変化がこちら【筋トレ】10kg痩せた時の見た目が知りたい方へ。   「最近、筋トレや食事制限など頑張っている。10キロ痩せた自分を目標に日々ダイエットを頑張っている。しかし、実物を見な...

まとめ:統合失調症の回復期になれたと思っても、無理をすると急性期に戻ってしまう。あまり無理をせず、ストレスを発散しながら前に進もう。

記事のポイントをまとめます。

  • 回復期であっても、急にストレスがかかると急性期になる場合もある
  • ストレスは、ストレスチェックシート(書き方は上記参照)、またはスケッチブックに書き出す
  • 今は辛いけど、服薬しながら生活を送る
  • ストレングスファインダーで自分の強みを知る、行動する
  • 嫌われる勇気を読み、この世の法則について知る
  • 挑戦して、失敗して、また挑戦する

以上になります。

 

いかがだったでしょうか?

長文、お疲れ様です。

自分もお疲れ様。

人生、いいことばかりではないですよね。

時には辛い時もあるでしょう。

しかし、今を乗り切る。

そして、1年後今を振り返れば、「ああ、あんなことあったな」ぐらいにしか思っていないでしょう。

大丈夫です。

一緒に頑張りましょう。

人生、投げ出すのはまだ早いです。

人生100年時代と言われています。

一度きりの人生、自分史上最高のムーブメントを起こしてやりましょう。

最後まで読んで下さって有難う御座いました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

tohma(とーま)と読みます。24歳。2014年10月統合失調症発症。進学校と呼ばれる普通科高校中退、通信制高校卒業、Fランク大学中退の経験あり。現代を生きる精神障害者という立場から、色々書いています。当ブログを運営して1年半。TwitterとYouTubeもやっています。気まぐれ更新。

コメント

コメントする

目次
閉じる