【アクセス数】統合失調症患者のブログ継続1年目の結果【収益】

こんにちは!トーマです。

 

統合失調症であるトーマが、ブログを1年やってみての収益、アクセス数が知りたい方へ。

 

「ブログを始めてみたいんだけど、1年間も続けられる自信がない。」

 

「ブログを1年続けた結果、どれほど読まれるのか知りたい。また、どれほど稼げるのか知りたい。」

 

「ブログを1年間続けるコツがあったら知りたい。」

 

こういった疑問に答えます。

 

✔︎本生地の内容

  1. 開設から1年目のブログ収益とアクセス数
  2. ブログを1年間続けるコツ

 

筆者は、本日でブログ歴1年目。

 

特に凄い経歴を持っているわけではない凡人。

 

1日のアクセス数は100は超えている。

 

小額ですが、Google Adsenseとamazonアソシエイトプログラムの収益を合計すると、野口英世さん1枚以上当ブログで稼いでいます。

 

Google Adsenseとは、ブログの持ち主が広告をブログに掲載することでGoogleから収益が得られるサービスです。(厳密に言えば間違っているかもしれませんが大体こんな感じです)

 

amazonアソシエイトプログラムとは、ブログ主がamazonで売られている商品の広告をブログに掲載することで、広告の商品が売れた場合、ブログ主が紹介料を得られるサービスです。

 

僕の拙い知識では上記の素晴らしいサービスの素晴らしさを伝えきることはできないので、詳しく書かれていて為になるこちらのサイトをご参照ください。

 

🔽Google AdSenseとは

特化型ブログ・アフィリエイトで人生を晴れやかにする!くもりのち晴れ日和
【グーグルアドセンスとは?】2020年 これから初心者さんが一番成果にしやすいアフィリエイト手法だろうな
【グーグルアドセンスとは?】2020年 これから初心者さんが一番成果にしやすいアフィリエイト手法だろうなネットビジネス・アフィリエイトに興味を持ち、検索していると、グーグルアドセンスという言葉をよく目にします。 「グーグルアドセンスで月収10万円稼ぎましょう!」 「ア...

🔽amazonアソシエイトプログラムとは

amazon アソシエイト(アフィリエイト)とは?アカウントIDの登録(審査申請)手順と、報酬(紹介料)を上げる方法

 

これらの知識は、ブログを始める上では欠かせない知識なので、是非覚えておいて下さい。

 

それでは早速、本記事の内容に入っていきましょう。

 

目次

■1.開設から1年目(5月分)のブログ収益とアクセス数

ポイントは3つあります。

 

  1. ブログ収益(5月分)は、520円です。
  2. アクセス数は、6,498PVでした(誤差あり)
  3. 1年間ブログをやってみた感想

 

それぞれ、解説していきます。

 

□1―1.ブログ収益(5月分)は、520円です。

 

ブログを1年やってきて、収益が0円という月はなくなりました。

 

当ブログは、他のブロガーさんと比べると少ないですが、ある程度人が訪れてくれるため、その中の誰かが広告をクリックしてくれたり、広告の商品を買ってくれたりするからです。

 

肝心の収益は、Google Adsenseの収益165円と、amazonアソシエイト収益355円を合計した520円です。

 

まだまだ微弱ですが、稼げるようになりました。

 

この収益が少ないか多いかで言えば、平均的だと思います。

 

月収3000万円を超えたと話題になったエンジニア兼社長の迫佑樹(さこ ゆうき)さんですら、ブログを始めた1年目2か月目の初の収益は273円だったと動画で仰っていました。

動画はこちら。

 

中には、初心者、1ヶ月目で10,000PV達成!月収10万円!などというすごい人もいますが、その人たちの作業量、ブログに対するセンスは半端なものではないと思います。

 

なので、そういう人と比べるのはやめました。

 

稼げているだけでも自分にはなまるをあげたいです。

 

ただ、まだまだ僕はブロガーとして弱いので、もっと強くなれるように、日々ブログを書き、考え、情報を集め、試行錯誤していきます。

 

□1−2.アクセス数は、6,498PVでした(誤差あり)

 

5月のアクセス数は、満足できるものでした。

 

4月のPVが、3,873PVだったので、2,600PVほど増えたためです。

 

 

しかし、5月は3記事しか投稿できなかったので、今ある記事たちが頑張ってくれたのだなと思うと、感慨深いです。

アクセス数は6,498PVでした。

 

平均して1日215PVくらいです。主に読まれていたのは、夏前だったからか、10kg痩せた見た目の変化を写真付きで載せたこちらの記事と、

 

あわせて読みたい
【6ヶ月で10kg減】10kg痩せた見た目の変化がこちら【筋トレ】
【6ヶ月で10kg減】10kg痩せた見た目の変化がこちら【筋トレ】10kg痩せた時の見た目が知りたい方へ。   「最近、筋トレや食事制限など頑張っている。10キロ痩せた自分を目標に日々ダイエットを頑張っている。しかし、実物を見な...

 

僕自身、自分のペニスが小さいことで悩んでいたのですが、その悩みを書いた記事が有ります。

 

「短小」という検索キーワードで1位を取ったため、沢山読まれるようになりました。

 

そちらの記事が、こちらです。

 

あわせて読みたい
23歳元童貞の語る短小あるある【お勧めコンドーム紹介も】
23歳元童貞の語る短小あるある【お勧めコンドーム紹介も】どうも、ちん長7.5cmの男、tohmaです。「自分のペニスが小さい。同じような方がいるのか知りたい。」「短小のあるあるで共感したい。」そんな風に考えたことはありませ...

ブログ記事というのは、公開当初は本当に鳴かず飛ばずのアクセス数です。例外はありますが。

 

なので、安心して、記事を書きまくちゃってください。

 

記事の数も増えてくると、ブログのパワーが上がります。

 

そして、時間が経つにつれて、徐々にGoogleの検索表示欄に載るようになり、アクセスが稼げるようになります。

 

焦らず、まずは数を打ちましょう。質も大事ですが、世に出すことができなければ、意味がありません。

 

一緒に頑張りましょう。

 

誤差ありというのは、ここはちょっとブログ中級者向けに書きますが、僕の使っているワードプレステーマ、「スワロー」がアップデートをしたため、サイトに埋め込んでいたアクセス解析のコードが消えてしまったためです。

 

そのため、アナリティクスで、またコードを取得するところからやり、追記し直したらまた正常にアクセス解析してくれるようになりました。

 

2日間ほど、コードがない状態が続いたので、グラフも途中で急降下し、アクセス数0の状態になっています。

 

□1−3.1年間ブログをやってみた感想

 

ブログを1年間やってみた感想は、思ったよりも楽しんでやれたということです。

 

1年前の僕の記事がこちらです。

あわせて読みたい
嬉しいことがあった時、嫌なことがあった時
嬉しいことがあった時、嫌なことがあった時嬉しいことがあった時、直後に悲しみを体験することが有ります。そんな時、河合隼雄著の「心の処方箋」という本に書かれている言葉を僕は思い出すようにしています。"ふ...

1年前は、Bloggerというサービスでブログを書いていたのですが、1日10PV行けばいい方でした。

 

やはり、自分が発信した内容が、反応となって、それが数字として現れるのはいつ何時でも新鮮味があります。

 

BloggerからWordPressに移行してしばらく本格的にブログを書き続けたら、思った以上に人が読みに来てくれて、収益も発生してきたので、途中からブログは趣味じゃない、仕事なんだと思うようになりました。

 

仕事をしているからには、どういった記事が読み手にとって価値があるのか、どういった記事が市場にとって価値があるのか考えました。

 

しかし、僕はまだ人生経験も浅い文章力も知識も無い素人に毛が生えた程度のブロガーですが、これからもブログを続けていって読者にとってより読みやすい、明日から、さらに言えば今からの行動が変わるようなブログを書いていきたいと思っています。

 

しかし、病気の症状も相まって、非常に疲れやすいため、ブログを書ける日と書けない日があります。

 

僕は統合失調症を患っています。

 

その波とも上手く付き合っていきたいです。

 

ブログのPVを月30,000PVにし、月3万稼ぐことが今の現段階の目標です。

 

将来的には、ブログで20万稼ぎ、ブログで食っていきたいです。

 

そのためには勉強と挑戦が必須だと思っています。もっと勉強し、挑戦します。

 

ここからは、

 

「ブログに挑戦してみたが、書くことがなく三日坊主で終わってしまった!」

 

という方や、

 

「ブログを始めてみたいけど、続けられる気がしない…。」

 

という方に向けて、ブログを1年継続するコツを述べさせていただきたいと思います。

 

■2.ブログを1年間続けるコツ

ポイントは3つあります

 

  1. 文章を書くことを好きになる
  2. 自分の影響力を噛みしめる
  3. ブログを習慣にするのではなく、人生の母艦にする

 

それぞれ、述べていきます。

 

□2−1.文章を書くことを好きになる

 

文章を書くことを好きになりましょう。気負わず、好きに文書を書きましょう。

 

「好きに文章を書くって何?自分の文章に自信がない…。」と思う方もいらっしゃると思いますが、文章なんて、誰かの頭の中です。

 

考えてからじゃないと文章は書けないですよね。自分の頭の中(考え)を素直に表現すればいいのです。

 

読者のためになる文章を書きましょう、これはブロガーとして当たり前の心構えですが、初心者には何が読者のためになる文章なのかわかりませんよね。

 

なので、最初は好きに書いちゃっても構いません。

 

僕は、ブログで月600万稼ぐマナブさんのこの動画を見ながら記事を書くことが多いです。

ブログを書き始めた頃は、好きに文章を綴っていました。

 

この記事でも書いていますが、最初はアメブロで文章を書いていました。

あわせて読みたい
僕が死にたい時に読んだ本【統合失調症で人間関係が崩壊した方へ】
僕が死にたい時に読んだ本【統合失調症で人間関係が崩壊した方へ】「統合失調症になってから人間関係が崩壊してしまった。どう立ち直ればいいか知りたい。」そんな方へ。又、「陽性症状の妄想で、沢山の人に迷惑をかけた。特に、家族・...

この記事は渾身の記事なので、今人間関係で絶望的に悩んでいる、という方はぜひ読んでみてください。

 

アメブロでも、病気のことを書いていましたが、このブログとはテーマが違って、主に私生活について書いていました。

 

読んだ本の書評を書くことも多かったです。今ではそのブログは消してしまいました。

 

統合失調症という立場を活かし、当事者の生き様をコンテンツ化していました。

 

さらに、今となっては良い思い出なのですが当時、僕は受験をすることにしていました。

 

アメブロの受験生ジャンルのランキングでは100位以内に入ることがありました。

当時は、にほんブログ村に参加しており、英語学習のカテゴリで僕のブログが上位に来ることがあり、モチベーションは爆上がりしました。

 

やはり、競争社会の波に乗る、ランキング形式のものに参加するというのは、最初に何かを始める取っ掛かりとして、モチベーションに繋がりますね。

 

先ほど述べたカテゴリランキングの上位に食い込んだことで、「自分ってもしかして才能あるのかもしれない」と思うことができて、文章を書き続けることができました。

 

しかし、「統合失調症」というジャンルでは、全く他のブロガーの方には歯が立ちませんでした。

 

先ほどここで、「才能」という言葉を使いましたが、正直才能なんていらないです。

 

好きかどうか、続けられるかどうか、好きになれるかどうかです。

 

収益0でも、赤字になっても続けられる楽しみであるかどうかです。

 

これに尽きると思います。

 

好きなことなら続けられます。

 

正直、僕にとってブログは、居場所です。

 

今となってここまでハマるとは思いませんでしたが(ハマっている割には投稿数は少ないですが…。)、続けていくとやはり、いろいろな課題や、自分だけのノウハウを知ることができて、とても楽しくなってきました。

 

これからもブログを書き続けていきたいです。

 

好きをお金に変える方法については、メンタリストDaiGoさんのこちらの書籍が参考になります。

2周ほどしました。

 

□2−2.自分の影響力を噛みしめる

 

ブログを始めて必ずといって良いほど経験するのは、絶望です。

 

「渾身の力、気持ちを込めて書いたブログを公開しても、誰からも反応がない…。」

 

なんてザラです。

 

正直、この今書いている記事も、最初は反応0だと思います。

 

それでも書き続けるのです。

 

自分の影響力のなさを噛み締めて、他のユーザーに影響を与えているブロガーをいつか追い抜けるように、「今に見てろよ」と自分の爪を研ぎ続けるのです。

 

正直、ブログの世界に、勝ち負けなどないと思います。

 

誰もがみんな個性があり、その人にしか書けないコンテンツ、人生経験があります。

 

なので、追い抜くとか勝つとか打倒!とかではないと思いますが、とにかく、自分の経験をブログを通して伝え世間に影響を与えることができる、これが何よりも変えがたいブログの醍醐味だと思います。

 

どんな経験も、人によっては輝いて見えます。

 

隣の家は幸せそうですよね。

 

あたしンちの家庭模様は面白いですよね。

 

それと同じです。自分の人生をブログという媒体を通してコンテンツ化してみて下さい。

 

□2−3.ブログを習慣にするのではなく、人生の母艦にする

 

ブログを人生の母艦にしましょう。

 

母艦とはWikipediaから意味を引用させていただくと、

航空機・潜水艦などの移動基地となり、兵器・食料などの補給をする軍艦。 「航空-」

コトバンクより

 という意味だそうです。

つまり、ブログを生きる為のライフラインにしよう、ということですね。

 「ブログを人生の母艦にする」

この言葉は、マナブさんからの引用です。

 

この名がついた「ブログを人生の母艦にしよう」という、マナブさんのノートも僕は書いました。

   

少し高かったですが、良い投資だったと思います。

 

お金があるなら、知識に投資しましょう。

 

しかし、世の中には、知識のない人を食い物にする悪どいビジネスをやっている人もいます。

 

その世界で何年か経験を積んだ人ならば、その金額は明らかにおかしいだろ、というのはすぐわかるようなビジネスです。

 

そのような言わば好い顔をした泥棒に騙されないようにしましょう。

 

彼らは、「好意」というテクニックを使って、あなたの心を掴み、後には引けないようにします。

 

優しい人には、「この人にならお金を払ってもいいかな?」と思ってしまうと思います。

 

言ってしまえば、それは詐欺です。

 

この知識は、影響力の武器からの引用です。

 

彼らの影響力から生み出される権威性に惑わされ、従わないようにしましょう。

 

しかし、それがお金を払う人にとっての幸せに繋がるのであれば、僕は言うことはありません。

 

少し話が横道に逸れましたが、マナブさんのノートはお勧めできます。

 

このノートを買い、ブログを習慣として捉えるのではなく、人生の一部だと捉えられるようになりました。

 

考えてみてください。今、すごいニキビで悩んでいるとして、それをあなただったらどう捉えますか?

 

「早くニキビ治したい」

 

だったり、

 

「食生活を改善しなきゃいけないのかな?」

だったり、

 

「外に出るのが恥ずかしい…。」

 

と考えたりと、様々だと思います。

 

僕の場合は、ニキビを治す方法を調べて、調べた上で「病院に行ってもらった薬でニキビが治る過程をブログに書こう」と思います。

 

これは、この記事にも書いた、自分の人生を使った実験思考です。

 

人によっては、ニキビが治ったら、知人や友達にこういう方法でニキビが治ったんだよ!と伝える人もいると思いますが、ほとんどの人は、自分の悩むという行為の段階で留まり、自分の中で完結させてしまうと思います。

 

そこに、ブログがあるとまた違ってきます。

 

世の中に自分の経験談を出すことができるのです。

 

人に知ってもらうことができるのです。

 

ある人にとっては、その経験は、何者にも変えがたい価値ある情報になるかもしれません。

 

そこがブログの面白いところだと、僕は思っています。

 

🔽ブログの始め方はこちら

あわせて読みたい
統合失調症でお金に不安を抱えている方へ【ブログで稼ぐ方法と就職】
統合失調症でお金に不安を抱えている方へ【ブログで稼ぐ方法と就職】統合失調症で豊かになりたい方へ。「現在、統合失調症で、障害年金基礎2級※を貰いながら生活しているけど、もっと生活にゆとりが欲しい。※障がい年金を受給されてない方...

統合失調症の方に向けて書いていますが、そうじゃない方にとっても役に立つ内容だと自負しています。

 

近いうちに、万人に向けたブログの始め方の記事を書きます。

 

⏩マナブさんのノートはこちら

 

まとめ:ブログで生きよう。あなたの経験は何物にも変え難い資産になる。

記事のポイントをまとめます。

 

  • ブログの収益やアクセス数など他のブロガーと比べない
  • 最初は誰でも鳴かず飛ばず。時間が経つにつれて読まれるようになる
  • 試行錯誤し、読者にとって価値のあるブログにする。それが収益化に繋がると信じている。
  • 人と競うことで、ブログのモチベーションは爆上がりする
  • 人生をコンテンツ化し、ブログを人生の母艦にする

 

以上になります。

 

いかがでしたか?

 

アルバイトは3ヶ月と続けることができなかった過去がある僕ですが、ブログは1年間続けることができました。

 

やはり、人には向き不向きがあると思います。

 

人と話さず、黙々と作業できるブログが僕にはあっていたのかもしれません。

 

それに、いろいろ調べるのも好きなので、アクセス解析や、順位確認、コンテンツの内容の思案のための検索など、ブログは楽しいです。

 

是非あなたも、ブログを人生の道しるべにして、生きた証を残していってください。(こう書くと大分大層に聞こえますね笑でも、大事な話です。)

 

最後まで読んで下さって有難う御座いました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

tohma(とーま)と読みます。24歳。2014年10月統合失調症発症。進学校と呼ばれる普通科高校中退、通信制高校卒業、Fランク大学中退の経験あり。現代を生きる精神障害者という立場から、色々書いています。当ブログを運営して1年半。TwitterとYouTubeもやっています。気まぐれ更新。

コメント

コメントする

目次
閉じる