英検における単語の重要性。英検準1級に3度落ちた僕の失敗談から

こんにちは!トオマです。

 

英検における単語の重要性が知りたい!という方へ。

 

「現在、英検の勉強をしているのだけど、単語の覚え方がわからない。」

 

「単語の学習でつまづいている。」

「そもそも、単語を学習する意味ってあるのだろうか?筆者の意見を聞きたい。」

「単語学習にお勧めの参考書があったら知りたい。」

こういった疑問に答えます。

本記事では下記の内容を解説します。

✔︎本記事の内容

  1. 英検における単語の重要性
  2. 単語学習にお勧めの参考書と学習法

筆者は、英検準1級に単語の学習の間違ったやり方が原因で3回落ちた。

英単語学習アプリmikanで10万単語、4000時間学習をしたが落ちた。

2019年度第1回実用英語技能検定の結果はこちら。

 

 

 

 

  

英検2級には2度目(1回目はバックれ)で2ヶ月ほどの学習で合格しています。

 

英検準2級も所持しています。

 

そんな僕が、単語の重要性を語ります。

 

それでは、解説していきたいと思います。

 

目次

■1.英検における単語の重要性

dav

 

ポイントは3つあります。

 

  1. 単語がわからないと英語は読めない
  2. 単語がわかると英語は楽しくなる
  3. 単語がわからないとリスニングも何を言っているかわからない

 

それぞれ、解説していきます。

 

□1−1.単語がわからないと英語は読めない

 

まず、当たり前のことですが、単語がわからないと英文は読めません。

 

日本語で、「夏のスイカは美味しい」という文があった時に、「スイカ」という日本語がわからないと何が美味しいと書かれているのかわからないですよね。

 

英語も同じです。

 

僕は、2019年度 第一回実用英語技能検定 一次試験6月実施…。

 

落ちました…。

 

単語を10万単語以上学習しましたが落ちました。

 

 

英単語学習アプリmikanで一日500単語を継続して覚えていた時があったのですが、落ちました。

 

 

単語に本気で向き合っていたつもりでしたが、それは努力の方向性が間違っていました。単語帳で、1語ずつ学習すべきだったのです。

 

英単語学習アプリmikanは、ある程度まんべんなく単語を覚えることができますが、復習には向いていません。

 

一度全ての単語を覚えたことになってしまったら、うろ覚えな単語を再度学習するには、単語一覧表から覚えたというチェックマークを外さなきゃいけないのです。

 

この作業が面倒くさい。

 

これは、mikanで4000時間学習した僕だから言えることだと思います。

 

今は、単語帳学習に切り替え、mikanで覚えていた時よりはローペースになってしまっていますが、確実に一単語一単語紙面で覚えることによって、試験本番時の英語の筋力、瞬発力を高めようと思っています。

 

英検準1級にどうやったら受かるかは、他のサイトでも解説してあると思うので、そちらもご参考にして下さい。

 

★英検準1級合格.comさん

【完全攻略版】絶対に合格する!英検準1級の勉強法まとめ

あわせて読みたい
See related links to what you are looking for.

 

【ご本家】旺文社リスニングアプリ 英語の友さん

―英検準1級のレベルと合格までの勉強法、面接の対策

旺文社リスニングアプリ「英語の友」
英検準1級のレベルと合格までの勉強法、面接の対策 | 旺文社 英語の友
英検準1級のレベルと合格までの勉強法、面接の対策 | 旺文社 英語の友この記事では、英検準1級合格のために必要な情報をまとめて紹介しています。英検準1級を受験する方、受験を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

 

□1−2.単語がわかると英語は楽しくなる

 

単語を覚えていると分かるんですが、覚えた単語が長文などで出てきて読めると、猛烈に嬉しくなります。

 

クイズ番組などで、自分の知識として既に持っているものを使って正解できると、嬉しいですよね。それと同じ現象です。

 

語彙問題などでも同じです。

 

単語帳で覚えた英単語を使いこなせたときの、英語学習の達成感は半端じゃないです。

 

もちろん、英語は言語なので、外国の方と意思疎通が取れて初めて達成感を得るべきなのでしょうが、この小さな達成感といったら、半端じゃないです。

 

僕はこの現象は、英検準2級を受けている時に実感いたしました。

 

英検準2級は高校1年生~2年生レベルです。

 

試験本番、僕は準会場で英検準2級を受けていたのですが、試験本番の長文のスラスラ~と解ける感覚が今でもわすれられません。

 

試験が終わった時、「絶対受かった!」と言えるあの嬉しさは今でも忘れられません。

 

なので、まだ英語学習の楽しさを味わったことがないあなたには、是非、あの感覚を体感して欲しいです。

 

まだ英検を受験したことがないのなら、まずは、英検準2級から受けることをお勧めいたします。

 

僕は以前英検2級から目指したほうがいいと言っていましたが、受験体制が変わり、英検を受ける学生が増える中、英検の試験自体どんどん難しくなっていっているイメージがあります。

 

なので、2級も十分難しくなっているはずです。

 

なので、勉強すれば必ず合格できる、英検準2級から挑戦されることをお勧めいたします。

 

英検準2級は、高校1、2年で習う、基本的な英単語しか出てきません。

 

1日数時間の過学習で、それを試験日まで2ヶ月ほど頑張れば、必ず合格できると思います。

 

そして、自信がついたら、英検2級を目指せばいいと思います。

 

英検準2級でも、英語学習をする取っ掛かりとしては、全然悪くないです。

 

英検2級も、勉強すれば合格できます。

 

英検準1級となると、中途半端な学習では、僕のように3回受けても3回とも落ちることになるので、英検を受験される方は、英語学習をすることができる時間を確保すること、そして、そこに時間を割くことが大事だと思います。

 

特に社会人の方は、時間がないと思うので、通勤される電車の中などで、単語帳を見ながら学習していくのもお勧めいたします。

 

「社会人で英検準2級?恥ずかしくて人前で学習なんてできないよ」

 

という声が聞こえてきそうですが、何事も、最初は小さく、ゆっくりとです。

 

「俺は社会人だからいきなり英検1級受験しちゃうぜ」

 

と英検1級の勉強をされても、正直全く何が何だかわからないと思います。

 

小さく、着実に、コツコツと、学習していきましょう。

 

まず、始めること。

 

何かを成し遂げるには、これに尽きると思います。

 

□1−3.単語がわからないとリスニングも何を言っているかわからない

 

単語がわからないとリスニングでも何いってるかわからない現象が起きます。

 

これは先ほど述べた、日本語の単語の例と同じですね。

 

スイカという単語がわからなかったら、スイカ美味しい、と聞こえてきても何のことかわかりません。

 

しかし、普段から英語を耳から聞く習慣を持っている人の場合は、すんなり聴けてしまうこともあります。

 

これは例外的です。

 

やはり、普段から単語学習と並行してリスニング学習もするべきです。

 

これもまた先ほど書いた長文と同じで、覚えた単語が読まれると嬉しいです。

 

特に、名詞ははっきりと発音されるため、覚えがいがあります。

 

動詞などは、流れるように読まれるため、聞き取るのが難しいですが、Run away(逃げる)という単語が流れた時、「ランナウェイ?Run away、逃げる、だな」とわかるようになると本当に楽しいですよ。

 

これから先、英検準1級に受かるのか、非常に悩ましいです。

ともかく、最近スマホでTEDのアプリ(外国の方や日本人が英語である話題についてスピーチをし、それを視聴できるアプリです。パソコンでも聴けます)をインストールしたり、色々と英語でリスニングをすることができる環境を整えています。一緒に英検準1級合格しましょう。

TEDは無料で、こちらから見れます。

 

自分の好きな分野を一流の方が英語でスピーチしてくれるので、とても勉強になりますし、新たな視点を得ることができます。

 

■2.単語学習にお勧めの参考書と学習法

 

ポイントは3つです。

 

  1. 英検2級なら英検2級出る順パス単
  2. 英検準1級なら英検準1級出る順パス単
  3. 単語学習の極意はとにかく繰り返すこと

 

それぞれ解説していきます。

 

□2−1.英検2級なら英検2級出る順パス単

 

英検2級を受けられる方なら、英検2級出る順パス単は必須単語帳です。

  

 

この出る順パス単をマスターすれば、英検2級は怖くありません。

 

大体学習期間は、3ヶ月程でマスターできると思います。勉強の仕方は、こちらの記事で解説しています。

 

あわせて読みたい
英検2級をパス単+αで合格する方法【コツは何回も繰り返すこと】
英検2級をパス単+αで合格する方法【コツは何回も繰り返すこと】英検2級にパス単で受かるのか知りたい方へ。 「 現在、英検2級でる順パス単を使っているけど、今の使い方で合格できるのか不安。」 「なんかパス単以外で便利な参考書...

□2−2.英検準1級なら英検準1級出る順パス単

  

受かっていないので、なんとも言えませんが、こちらの参考書を押さえていないと英検準1級合格は難しいと思います。

 

理由は、試験には本当にで見たことがある単語が出題されるからです。じゃなかったら、単語帳学習の意味がなくなってしまいますが…。

 

僕は、最初でも述べましたが、アプリで単語の学習していたのですが、アプリの学習方法に問題があり、不合格になってしまいました。

 

その後は、単語帳で学習するようにしています。

 

アプリよりも学習できる量は減りましたが、やはり、「紙面」で学習できるというのが大きいです。

 

試験本番も英語は紙に書かれていますからね。

 

デジタルとアナログの差も、僕個人の主観としては、例えばスマホの英字新聞を読むより、紙面の英字新聞を読んでいる経験がある方、という方が、合格率は上がると思います。

 

スマホの画面の大きさと、紙面の大きさも違ってきますからね。

 

英検準1級でる順パス単の学習方法は次のポイントで解説します。

 

なお、僕がアプリを使ってこの学習方法は間違っていたなというものは、暗記カード機能を使わず、四択問題を繰り返しやっていたためです。

 

四択問題だと、単語の意味が4つ表示されるので、ヒント(単語の意味)ありの状態で単語を暗記しているのと同じ状態になります。

 

ある程度覚えると、スラスラ解けて楽しいのですが、実際覚えられている?と言われると覚えられていなかったから、実際試験の英文の英単語の意味がわからず落ちました。

 

英検準1級単語学習アプリmikanでの学習方法はこちらの記事で書いています。

あわせて読みたい
【mikan】2019年度第3回英検準1級合否結果【継続は力】
【mikan】2019年度第3回英検準1級合否結果【継続は力】 こんばんは!トオマです。 トオマの英検の合否が知りたい。「英検準1級を受けたが、なんとなく微妙な結果に終わってしまった。毎日、botのようにパス単の勉強記録を...

 

□2−3.単語学習の極意はとにかく繰り返すこと

 

単語学習のコツは、とにかく繰り返すことです。

 

このブログ内でも何度か述べていますが、人は覚えたことをすぐに忘れやすい生き物です。

 

復習の重要性として、エビングハウスの忘却曲線が有名ですが(エビングハウスの忘却曲線が分からない!という方はこちらをご覧下さい。

僕もエビングハウスの忘却曲線に関してこの記事を読むまでは間違った解釈をしていました。)、人は覚えた物を復習することで記憶するまでの時間を短縮することができます。

 

もちろん、復習しなかった場合は、一夜漬けのように「昨日、あんなに覚えたはずなのに全然覚えていない!」状態になります。

 

つまり、何が言いたいかというと、人間は、復習しないと忘れます。

 

なので、単語帳を繰り返し学習することはマストなのです。

 

単語の覚え方

 

基本的に、覚え方は、英検2級の時と同じで、単語帳を繰り返し読み返すことです。

 

具体的にいうと、でる順パス単はでる度A、でる度B、でる度Cに分かれているので、まずは、でる度Aを大体覚えられるように何回も繰り返しましょう。

dav

 

ポイントは、一度わからない単語だけにチェックマークをつけていく作業をでる度Aで全て行って欲しいということです。

 

dav

 

こういう感じで、分かりづらいかもしれませんが、わからない単語にチェックマークをつけています。

 

パス単にはチェックマークを入れられるところがあるので、そこに繰り返しの際わからなかったらバシバシチェックしていきます。

 

こんな感じで覚えています。

 

一番最初の学習で、最初はマーカーで分けていました。

 

しかし、冒頭にも述べたようにmikanを繰り返しやったので、マーカーの箇所は大体覚えられました。

 

なので、mikanをやってもなお忘れている単語にチェックマークをつけています。

 

なお僕は、前回の英検順1級で落ちたので、この学習方法が正しいかどうかはなんとも言えません。

まだ、チェックマークで覚えているのも、でる度Aだけです。

 

ここまで読んでくださってありがとうございます。

 

冒頭に述べた、合格者の方の学習方法を参考にする!という方は、サイトを載せておくので、そちらを参考にして下さい。

 

★英検準1級合格.comさん

【完全攻略版】絶対に合格する!英検準1級の勉強法まとめ

あわせて読みたい
See related links to what you are looking for.

 

【ご本家】旺文社リスニングアプリ 英語の友さん

―英検準1級のレベルと合格までの勉強法、面接の対策

旺文社リスニングアプリ「英語の友」
英検準1級のレベルと合格までの勉強法、面接の対策 | 旺文社 英語の友
英検準1級のレベルと合格までの勉強法、面接の対策 | 旺文社 英語の友この記事では、英検準1級合格のために必要な情報をまとめて紹介しています。英検準1級を受験する方、受験を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

 

僕なりにたどり着いた覚え方は、以上になります。

 

まとめ:英検における単語学習はマスト。単語学習はとにかく繰り返しが重要。

記事のポイントをまとめます。

  • 単語がわからないと英語は読めない
  • 単語がわかると英語は楽しくなる
  • 単語がわからないとリスニングも聞き取れない
  • 単語学習は旺文社のテキストがお勧め
  • 単語学習の極意はとにかく繰り返すこと

以上になります。

 

いかがでしたか?

 

英語学習は継続が命です。
 

最近僕は、英検の学習からは離れてしまっているのですが、しばらく自分を見つめ直し、効果的な学習方法をさらに見つけて、英検準1級合格を勝ち取ろうと思っています。

 

英検準1級出る順パス単の難易度は、正直高すぎます。

 

英検2級に関しては、ちょうどいいのですが、英検準1級に上がると、基本的に英検準1級初学習は単語帳の英語の例文は読めません。

 

そんな難しい英検準1級ですが、必ず攻略法があるはず。

 

他の単語帳も試してみようか検討中です。

 

しかし、英検準1級でる順パス単は、合格のための要素が詰まった最高傑作だと思うので、英検学習の取っ掛かりとしては非常にお勧めです。

 

単語学習量も1950語と多少分厚いですが、多すぎる、というほどではありません。

 

旺文社のパス単から学習を始めましょう。

 

最後まで読んで下さって有難う御座いました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

tohma(とーま)と読みます。24歳。2014年10月統合失調症発症。進学校と呼ばれる普通科高校中退、通信制高校卒業、Fランク大学中退の経験あり。現代を生きる精神障害者という立場から、色々書いています。当ブログを運営して1年半。TwitterとYouTubeもやっています。気まぐれ更新。

コメント

コメントする

目次
閉じる